《SNS》【2004.08.26 11:34】

ソーシャルネットワークサービスというそうだ。

新聞の記事に「出会い系より知り合い系」という見出しがあり、『日本は「内輪」の傾向』と書かれてあった。
何でもSNSとは、昨年あたりから米国で流行し始めた会員制のコミュニティーサービスで、会員相互の人間関係が一覧できるらしい。
日記サイトのコミュニティとどこが違うのだろうかと思ったら、これは友人からの招待がないと参加できない仕組みになっているのだそうだ。つまり、入りたいと思っても自分では登録ができないことになっているわけである。何と閉鎖的な……。

しかし、SNSは匿名性がないということで、それが安心できるのだろう。ほとんどの人が顔写真、本名を公開しているということで、どんな人と自分はコミュニケーションをしているかがわかるというのが魅力なのかな。
でも、誰がどんな人と人間関係を築いているかが他人にわかってしまうというのも───個人的にはなんだかなあと思ってしまった。あと、誰かから誘ってもらえないと入会できないというのにも、私のように友達が少ない人間としては複雑な心境だ。たとえば自分が友達だと思っていた人が、いつまで経っても自分を誘ってくれないとしたら、私のような人間は疑心暗鬼に囚われてしまう。ああ、そうか、その人は私を友達とも思ってない、むしろ嫌っていたのかなと邪推してしまうわけである。嫌なサービスだなと思う私こそ、嫌な奴なのかもしれないね。

それはそれでよいサービスなのかもしれないのだが、私には性に合わないなあ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック