《欲》【2004.08.24 09:51】

私ほど欲深き女はいない。
無償の愛を信じていても、欲は深いよ。

いいや違う。
無償の愛など信じていない。
信じていないからこそ、無償の愛を求めてしまうものだと、私はそう思っている。
だが、愛されたいという気持ちは、本当に自分がそう思っているのか、それだけは違うような気がする。
愛されたいと私はいつも声高に叫んでいるが、本当は愛されたいとは思っていないのではと、時々そんな気持ちになることがある。

私は愛したい。
ただそれだけだ。
だからこそ、手の届かぬ相手ばかりを追い求めてしまう。
男だろうが女だろうが、決して手に入らぬ相手ばかりを求めるのは、恐らくそういうことではないかと思っている。

だからといって、私は自分を無欲であるとは思わない。
愛されたいという欲望ではなく、これは間違いなく、愛したいという欲望に他ならないから。
そして私の愛したいという欲は、誰にも負けないと思っている。誰にも。

「愛したら愛されたい・・・」

そう言い切る彼女は素敵だ。
たとえ私とは逆であっても。

「愛されたら愛したい・・・」

それが私。
愛してくれれば、私は全身全霊を持って愛し続けよう。
今まではそうしようとして失敗し、その繰り返しだったが、これからは違う。胸を張って言える。

愛してくれれば愛するよ、と。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック